コンパクトさと高い描写性能の両立を実現 クラス最小・最軽量超広角ズームレンズの17-35mm F/2.8-4 Di OSD (Model A037)を発表

「高画質な超広角ズームレンズを気軽に持ち歩く」といったコンセプトのもと、SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012) とは異なるラインとして新たに誕生した、長さ90.0mm、質量460gのクラス最小・最軽量 超広角ズームレンズです。

【第11回鉄道風景コンテスト連載企画 Vol3 】鉄道風景写真撮影 プロに学ぶ機材とテクニック by 米屋こうじ

連載企画の第3回目は日本をはじめ、世界の鉄道風景を撮影するため旅を続けている写真家 米屋こうじ氏がフルサイズデジタル一眼とフルサイズミラーレス一眼の2本を使い「鉄道風景」の撮影方法について作品と供に紹介しています。

写真家 水谷たかひと氏がタムロン 100-400㎜でオートバイロードレースを撮影。未公開カットを含む全12カットを公開

写真家の水谷 たかひと氏が、望遠撮影に求められる全ての要素「高画質・AF精度・機動力」を凝縮したレンズTAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)でオートバイロードレースを撮影。未公開カットを加えた、全12カットをご紹介いたします。

タムロンレンズ×茂原ツインサーキット 望遠ズームレンズ貸出し体験会・撮影ワークショップ(2018年8月26日)募集要項

2018年8月26日(日)に千葉県 茂原ツインサーキットにて、タムロン望遠レンズシリーズのレンズ体験会と水谷 たかひと氏・諏訪 光二氏によるバイクレース撮影ワークショップを開催いたします。

3 / 13« First2345Last »