写真家インプレッション

写真家 黒田 明臣氏がタムロン SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045)でポートレート「はじめからそこにあったもの」を撮影

タムロン SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045)の高い描写力を軸に、タムロンが長年掲げてきたレンズに対するコンセプトにも迫るインプレッションです。優れた諧調性や解像感、描写力を活かして、黒田氏の思いとともに切り取った作品をご覧ください。

写真家 別所 隆弘氏がタムロン 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)で撮る沖縄・滋賀の風景

タムロン17-28mm F/2.8 Di RXD (Model A046)を使い、沖縄の海辺や滋賀県の風景作品ご紹介するインプレッションです。高い描写力と0.19mの最短撮影距離に加え、軽量コンパクトで機動力を活かしながら切り取った、広大な風景や街のスナップをご覧ください。

写真家 長瀬 正太氏が超望遠ズームレンズ タムロン SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2(Model A022)で撮る超望遠マクロ

写真家の長瀬 正太氏が、超望遠ズームレンズTAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2(Model A022)で撮る「望遠レンズを使ったマクロ的な写真」。超望遠600mmならではの美しい背景ボケを生かした新たなマクロ表現をご覧ください。

星空写真家 小林 幹也氏によるタムロンSP 15-30mm G2と17-35mmでつくる星景タイムラプス

星空写真家・タイムラプサーの小林 幹也で氏による、圧倒的な解像力をもつSP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A041)と軽量で機動性を生かせる17-35mm F/2.8-4 Di OSD (Model A037)を使って星景タイムラプスをご覧ください。

1 / 91234Last »