写真家 魚住 誠一氏がタムロンSP 35mm F/1.4 (Model F045)で撮影したポートレート作品。全18カットを公開

写真家 魚住 誠一氏が、7月25日にキヤノン用が新発売となったTAMRON SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045)で撮影したポートレート作品18カットをご紹介します。

一枚目の写真( 焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/2 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.8 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:800

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:800

焦点距離:35mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:1000

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/1.4 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:400

写真家プロフィール

魚住 誠一 Seiichi Uozumi

1963年、愛知県生まれ。
高校時代はインディーズ・ロック・バンドで活動。その後、ロサンゼルスでアンセル・アダムスの写真に出会い、風景写真を撮り始める。渡米を繰り返し、スタジオ・アシスタントを経て94年よりフリーとして活動。98年より拠点を東京に移す。現在はポートレートを中心に雑誌や広告で活躍中。

この写真家の記事一覧を見る

レンズ製品名: SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)
発売日:ニコン用:2019年6月26日 キヤノン用:2019年7月25日

ニュース: SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045) プレスリリース
製品ページ: SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)製品ページ