写真家 Maxim Guselnikov氏がタムロン70-180mm F2.8 (Model A056)でバレエダンサーを撮影。未公開カットを含む9カットを公開

TAMRON公式フォトサイトの製品ページで紹介している、TAMRON 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)のフォトギャラリーから、写真家 Maxim Guselnikov氏が撮影した未公開カットを含む全9カットをご紹介します。クラシックバレエを大口径望遠ズームで撮影。ダンサーの表情や舞台など、バレエシーンを写し取った作品をご覧ください。

一枚目の写真( 焦点距離:70mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:200)

作品コメント

私はテーマ性を持ったポートレート撮影を得意としており、母国ロシアの芸術、国家遺産でもあるバレエを撮影する機会を得ました。ロケ地でもあったサンクトペテルブルクはロシア文化の中心地であるだけでなく、ロシアンバレエの発祥地でもあります。 その歴史は18世紀まで遡り、マリインスキー劇場やボリショイ劇場といったバレエ団が公演を行う度に世界中のファンを魅了してきました。

本撮影で目指したのは舞台上の華やかなシーンだけでなく、バレエダンサーの生活をあらゆる角度から写すことです。毎日の散歩からトレーニングルーチン、本番への準備、そしてステージパフォーマンスに至るまで多岐に渡ります。さまざまなシーンにフォーカスを当てることができたため、私自身も非常に楽しめた撮影プロジェクトでした。

今回使用したTAMRON 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056) の性能を特に体感したのは、高速で正確なAFとボディの瞳AF機能です。ステージ上でのダイナミックなダンスシーンも確実に捉えることができ、私の撮影を強力にサポートしてくれました。

また、このレンズは非常にオールマイティで、バレエアクセサリーの超近接撮影からストリートやスタジオポートレートといった望遠側のダイナミックなショットまで、幅広い構図のバリエーションが1本で手軽に撮影できました。さらに、並外れたシャープさやディテールをしっかりと写しとめる解像感だけでなく、ボケもとても美しく仕上がります。このレンズはポートレート写真家として非常に楽しんで撮影に臨める1本です。

焦点距離:70mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:400

焦点距離:119mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:400

焦点距離:70mm 絞り:F/4.5 シャッタースピード:1/80秒 ISO感度:200

焦点距離:180m 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:1600

焦点距離:180mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:800

焦点距離:88mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/500秒 ISO感度:400

焦点距離:70mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/500秒 ISO感度:800

焦点距離:70mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/500秒 ISO感度:800

タムロン 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056) × 写真家 Maxim Guselnicovムービー

タムロン 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056) プロモーションムービー

写真家 プロフィール

Maxim Guselnikov マクシム・グーセルニコフ

1984年生まれのモスクワ出身。彼の作品は、じっくりと鑑賞することで深みを増すようなストーリー性に富んだポートレートが多い。映画愛好家であり、そのストーリーテリングのテクニックを写真にも活用している。ロシアやヨーロッパでは精力的に写真関連のワークショップを行っている。

この写真家の記事一覧を見る

レンズ製品名: 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)
発売日:2020年5月14日 ソニー Eマウント (35mm フルサイズ対応)
希望小売価格:150,000円(税抜)

*新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、発売延期や供給が遅れる可能性があります。

ニュース: 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)プレスリリース
製品ページ: 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)製品ページ

TAMRON MAG 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)の記事一覧