写真家Martin Krolop氏がタムロン35-150mm F/2.8-4でニューヨークの街並みをスナップ撮影。全15カットを公開

ドイツの写真家Martin Krolop氏がTAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)を携えニューヨークを撮影しました。時間ごとに表情を変える街並みをご覧ください。

一枚目の写真( 焦点距離:67mm 絞り:F/8 シャッタースピード:13秒 ISO感度:100)

作品コメント

“明るい”万能レンズ

35-150mmという焦点レンジは珍しいですが、使用頻度の高い焦点距離を網羅していて納得です。ポートレート撮影、ウエディング、家族写真など思いのままに撮影できます。150mm側でもF/4の明るさのおかげで被写体を際立たせた構図を撮影することができます。さらに、軽量・コンパクトな設計のおかげで、旅行の際の1本としても大活躍間違いなしです!

焦点距離:35mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/500秒 ISO感度:125

焦点距離:35mm 絞り:F/4.5 シャッタースピード:1/4秒 ISO感度:400

焦点距離:46mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1秒 ISO感度:200

焦点距離:35mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:400

焦点距離:150mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:400

焦点距離:150mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/1600秒 ISO感度:200

焦点距離:35mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/2000秒 ISO感度:200

焦点距離:135mm 絞り:F/6.3 シャッタースピード:1/2000秒 ISO感度:400

焦点距離:35mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:400

焦点距離:150mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/1000秒 ISO感度:400

焦点距離:125mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/640秒 ISO感度:200

焦点距離:135mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/800秒 ISO感度:400

焦点距離:64mm 絞り:F/8 シャッタースピード:1/2000秒 ISO感度:400

焦点距離:41mm 絞り:F/11 シャッタースピード:6秒 ISO感度:100

タムロン 35-150mm F/2.8-4 (Model A043)+ 17-35mm F/2.8-4 (Model A037) x 写真家 Martin Krolopムービー

写真家プロフィール

Martin Krolop マーティン・クロロップ

マーティン・クロロップ氏はドイツ国内でも著名な写真家の一人。彼の写真への情熱は様々な作家とのコラボレーションなどにより、新たな写真の表現を生み出し続けている。マーク・ガースト氏とタッグを組み、「クロロップ&ガースト」を運営。自身のスタジオをケルンに設ける。クロロップ氏の執筆しているブログは非常に広く知られており、多くの写真家が彼から影響を受けている。

この写真家の記事一覧を見る

レンズ製品名: 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)
発売日:ニコン用:2019年5月23日 キヤノン用:2019年6月20日
希望小売価格:100,000円(税抜)

ニュース: 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043) プレスリリース
製品ページ: 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043) 製品ページ