写真家 八雲いつかが28-75mm F/2.8 (Model A036)でポートレートを撮影。公式フォトギャラリー未公開カットを含む全9カットを公開

一枚目の写真( 焦点距離:36 mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:100)

TAMRON公式フォトサイトでも紹介している タムロン 28-75mm F/2.8 (Model A036)の公式フォトギャラリーから、未公開カットを含む全9枚を紹介いたします。

写真家の八雲いつかによるポートレート写真をご覧ください。

作品コメント

誰かを撮る時に初めてその人の魅力が見えてくることがよくあります。例えば、頬に薄く透けて見える血管、上唇の尖り方、瞼が二重(ふたえ)でなく三重(みえ)であること、うぶ毛の金色の輝き、竹爪の細さなど。今回撮影したモデルは、横顔の稜線がとても美しく、それを絵にしたいと思いました。そして、モデルにどんな魅力があるのかと同じほど、出来を左右するのがレンズだと思います。

F値や解像具合などそのレンズの性能によって、どんな雰囲気の構図で、どんな色味にするかが変わってくるからです。A036は、撮りたいものが撮りたいと思う以上に絵として出来上がってくるレンズでした。

特にポートレート撮影を想定して設計されたのではないかと思うほど、ボケの美しさは最初の1枚目からカメラ背面の小さなモニターでもはっきりと分りました。モデルの横顔の稜線の美しさがより際立つように逆光気味で撮ることが多かったのですが、コントラストが強い中でも階調は美しく、解像感の高さを感じました。

焦点距離:75 mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/100秒 ISO感度:400

焦点距離: 36 mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード: 1/2500 秒 ISO感度: 500

焦点距離: 29 mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード: 1/80秒 ISO感度: 100

焦点距離: 39 mm 絞り: F/ 2.8 シャッタースピード: 1/3秒 ISO感度: 200

焦点距離: 31 mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード: 1/3秒 ISO感度: 200

焦点距離: 75 mm 絞り:F/8 シャッタースピード:1/25秒 ISO感度:400

焦点距離: 75 mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード: 1/160秒 ISO感度: 400

焦点距離: 75 mm 絞り:F/5.6 シャッタースピード: 1/13秒 ISO感度: 800

写真家プロフィール

八雲 いつか Itsuka Yakumo

写真家、グラフィックアーティスト。広告代理店勤務を経て独立。広告・舞台写真・映像制作・CI・プロダクトデザイン・ドキュメンタリー等、その活動分野が業種・国境・メディアの枠を超える仕事が多い。アニマルライツ活動に取り組み、自身もVEGAN。東京渋谷に猫と暮らす。

この写真家の記事一覧を見る

タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD(Model A036)の特徴

  1. 高画質と美しいボケ味を両立したこだわりの描写性能
  2. 小型・軽量で機動性に長けた大口径標準ズーム
  3. 最短撮影距離0.19m (広角側)と0.39m (望遠側)を達成
  4. ステッピングモーターユニット「RXD」を搭載
  5. タムロンブランドのアイデンティティの一貫性と操作性を重視したデザインを採用
  6. 快適な撮影をサポートする簡易防滴構造・防汚コート
  7. カメラの主な機能に対応

詳細は製品ページや下記の記事もご覧ください。

レンズ製品名: 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
発売日:2018年5月24日
希望小売価格:100,000円(税抜)
ソニー Eマウント (35mm フルサイズ対応)

お知らせ: 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)プレスリリース
製品ページ: 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036) 製品ページ

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)イントロダクション・ショートムービー

TAMRON MAGのタムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD(Model A036)の記事一覧

タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の公式フォトギャラリー