写真家インプレッション

鉄道写真家 煙道 伸麻呂氏の鉄道冒険旅第3弾、頼もしい相棒 タムロン28-75mm F2.8 G2 (Model A063)で撮る鉄道写真

鉄道写真家 煙道 伸麻呂氏の、鉄道写真によるインプレッションの第3弾です。第2世代「G2」へと進化したフルサイズミラーレス用ソニー Eマウント標準ズームレンズ、タムロン28-75mm F/2.8 Di III VXD G2 (Model A063)の高い描写力が感じられる、人気の車両や鉄道風景の作品をご紹介します。

鉄道写真家 煙道 伸麻呂氏の鉄道冒険旅第2弾、タムロン70-180mm F2.8 (Model A056)の高描写力で狙い通りに鉄道を撮る

鉄道写真家 煙道 伸麻呂氏の、鉄道写真によるインプレッションの第2弾です。フルサイズミラーレス用ソニー Eマウントの望遠ズームレンズ、タムロン70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)の優れた描写と機動力を活かし、狙い通りにとらえた鉄道写真をご紹介します。

星空写真家 成澤 広幸氏が、タムロン28-75mm F2.8 G2 (Model A063)を「普段使いに最適な標準ズーム」として使いこなす!

星景写真家の成澤 広幸氏による、フルサイズミラーレス用ソニー Eマウントの大口径標準ズームレンズ、タムロン28-75mm F/2.8 Di III VXD G2 (Model A063)のインプレッションです。ポートレートや花、そして星景写真撮影まで、第2世代「G2」に進化した標準ズームレンズを使いこなして撮影した作品をご覧ください。

鉄道写真家 煙道 伸麻呂氏の鉄道冒険旅第1弾、タムロン150-500mm F5-6.7 (Model A057)でとらえる超望遠ズームの描写と魅力

鉄道写真家 煙道 伸麻呂氏の、鉄道写真によるインプレッションです。第1弾は、フルサイズミラーレス用ソニー Eマウントの超望遠ズームレンズ、タムロン150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXD (Model A057)です。軽快な撮影で捉えた、超望遠ならではの描写が感じられる鉄道風景作品をご紹介します。

写真家 別所 隆弘氏が振り返る、ソニー Eマウント用の「2021年わたしのタムロン推しレンズ」

写真家 別所 隆弘氏が、2021年に発売されたタムロンレンズを振り返り、特におすすめしたい3本のレンズ、28-75mm F2.8 G2 (Model A063)、35-150mm F2.-2.8 (Model A058)、150-500mm F5-6.7 (Model A057)を、各レンズの作例写真とともにご紹介します。是非ご覧ください。

クリエイティブ・コンサルタント 市川 渚氏が、進化した第2世代「G2」タムロン28-75mm F2.8 G2 (Model A063)で撮る日常

初代28-75mm F2.8 (Model A036)の愛用者で、クリエイティブ・コンサルタントとして活躍する市川 渚氏が、大口径標準ズーム、タムロン28-75mm F/2.8 Di III VXD G2 (Model A063)で撮影したインプレッションです。第2世代「G2」へと進化した描写を、日常のスナップ作品でご覧ください。

写真家 相沢 亮氏がタムロン18-300mm F3.5-6.3 (Model B061)ソニー Eマウント用で写し撮る、日々のスナップや旅の風景

写真家の相沢 亮氏による、APS-Cサイズミラーレス一眼カメラ対応のソニー Eマウント用高倍率ズーム、タムロン18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD (Model B061)のインプレッションです。幅広い焦点距離と携帯性を活かしてとらえた、街スナップや旅の風景をご覧ください。

写真家 渡邉 真弓氏がタムロン18-300mm F3.5-6.3 (Model B061)富士フイルムXマウント用で写す、晩秋の北海道・浦河町の旅

写真家の渡邉 真弓氏による、APS-Cサイズミラーレス一眼カメラ対応の富士フイルムXマウント用高倍率ズーム、タムロン18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD (Model B061)のインプレッションです。幅広い焦点域と高い描写力でとらえた、晩秋の風景作品やスナップをご覧ください。