【CP+2020】レンズプレゼンテーションムービー:大村 祐里子氏による「タムロンレンズと行く、冬の列車旅」

CP+2020タムロンイベントステージにて実施を予定しておりました、レンズプレゼンテーションの一部をダイジェスト版ムービーにまとめました。大村祐里子氏には、TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)TAMRON 24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)、2本のレンズを使った青森の列車旅で、旅の空気感をについて語っていただきました。

レンズを使用してみて

使用レンズ:
TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
TAMRON 24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)

タムロンレンズに共通して言えることは、その場で感じたことを忠実に再現してくれる描写力を持っている部分です。今回使用した2本は焦点距離も違うので、実際使ってみて旅先で出会う様々な被写体に引いたり寄ったりでき、写真のバリエーションも豊かになります。

サイズ感も28-75mmにしては異常に小さく軽いです。この24mm F2.8を含めタムロンのEマウントレンズシリーズは本当によく考えられていて、今回使用したα7IIIもサイズがそんなに大きくないカメラなのでレンズのコンパクトさがぴったりです。

ダイジェスト版ムービー:タムロンレンズと行く、冬の列車旅

作品紹介

焦点距離:53mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:100
使用レンズ:28-75mm F/2.8

焦点距離:28mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:640
使用レンズ:28-75mm F/2.8

焦点距離:24mm 絞り:F/5.6 シャッタースピード:1/640秒 ISO感度:100
使用レンズ:24mm F/2.8

焦点距離:24mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:200
使用レンズ:24mm F/2.8

写真家プロフィール

大村 祐里子 Yuriko Omura

写真家。1983年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒。有限会社ハーベストタイム所属。雑誌・書籍での執筆やアーティスト写真の撮影など、さまざまなジャンルで活動中。

この写真家の記事一覧を見る

タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)

レンズ製品名: 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
発売日:2018年5月24日
希望小売価格:100,000円(税抜)ソニー Eマウント (35mm フルサイズ対応)

お知らせ: 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)プレスリリース
製品ページ: 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036) 製品ページ

タムロン 24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)

レンズ製品名: 24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)
発売日:2019年12月5日 ソニー Eマウント (35mm フルサイズ対応)
希望小売価格:46,000円(税抜)

ニュース: 24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 プレスリリース
製品ページ: 24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)製品ページ

【CP+2020】 レンズプレゼンテーションダイジェスト版ムービーまとめ

タムロンブースイベントステージで予定されていた、写真家によるレンズプレゼンテーションの一部を特別にダイジェスト版ムービーとして、ご紹介します。新製品情報からタムロンレンズで撮られた写真家の作品紹介まで、是非ご覧ください。

TAMRON MAG 大村 祐里子氏の記事はこちら